ホームページ【管理・集客・広告】お気軽にご相談下さい!土日祝日も対応可能!!

中小企業・個人事業主専門
WEBコンサルタント

お問い合わせ

【良いホームページを作る方法】商品・サービスの原稿、キーワード、キャッチフレーズは必須!

仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この頃、ホームページの作成を頼まれる機会が多く、ヒヤリングをすると売りたい商品・サービスの原稿、キーワード、キャッチフレーズが決まらないうちに、とにかく似たようなページを参考にして作成してくれと依頼されることがあります。

今日は、良いホームページを作る方法です。

スポンサーリンク

良いホームページを完成させるには!?

HaLPosTでは、売りたい商品・サービスのキーワードが決まっていない時点でホームページを作成することはおすすめしていません。

原稿もなしで、キーワード、キャッチフレーズも決まっておらず、このままの状態でホームページが出来上がったとしても、アクセスも問い合わせもほぼ皆無の状況になるからです。

良いホームページを作る前に最低限必要なこと

その商品・サービスの原稿、キーワード、キャッチフレーズは最低でも揃えてから作成する必要があります。作り手もこの3つがないと何をどうしたら良いのか分かりません。

  • 原稿
  • キーワード
  • キャッチフレーズ

共に考えるのでも良いので、段取りを踏みながら確実に作っていくことが良いホームページが出来ることに繋がります。

良いホームページには良い画像も必須

昨今のホームページには、画像が必須となります。

有料サイトから画像を購入しても良いですが、それだけでは良いホームページは出来ません。

商品・サービスの画像はもちろんですが、事務所の写真や社員が働いている風景、会社の外観などもあると良いです。閲覧者には信用度が一気に増します。

※購入した画像は、他のホームページも使っている可能性があるので、出来る限り自前で揃えることが大事です。

SNSも必須になってきています

閲覧者は、ホームページの商品・サービスに興味を持ったら、色々な手段で情報を受け取りたいと思っています。

公開する時には、各SNSは登録を完了しておいた方が良いです。

  • Twitter
  • Facebookページ
  • Google+ページ
  • インスタグラム

など、必要と思われるアカウントは取得しておくべきです。

スポンサーリンク

良いホームページはカラーも大事

お店・事務所の雰囲気が分かるようなカラーにすると良いと思います。HaLPosTでは依頼者の事務所内でヒヤリングした時に、約3種類提示してもらったり、提案をします。

あまりにカラー数が多いと場合によっては、見にくいサイトになるので、基本的に約3種類ぐらいにまとめた方が良いかと考えます。

シンプルは見やすいですので…。

良いホームページは公開してすぐには完成しません

良いホームページは、時間をかけて肉付けしていき良いホームページとなります。

肉付けには、

  • 社員ブログ
  • 社長ブログ
  • 商品・サービスの詳細ページ(LPページ)
  • 購入までの流れ
  • お客様の声

など、肉付け追加していくことにより、良いホームページが出来上がっていきます。

まとめ

良いホームページを作る最低限必要なこと

  • 原稿
  • キーワード
  • キャッチフレーズ

です。

その他、必要なこと

  • 各SNSアカウント取得
  • 画像
  • ホームページのカラー約3種類

です。

これだけ揃っていると、公開時から良いサイトが出来上がるかと思います。

HaLPosTは、中小企業・個人事業主専門のWEBコンサルタントです!

ホームページからの集客増やしませんか?

■ホームページ作成
■ホームページ管理・修正・ページ追加
■WEB広告
■その他(プリンターの設定やメールの設定など)お任せ下さい。

大手では、頼みづらい細かい依頼もお受けすることが出来ますのでお気軽にご連絡ください。土日祝日も対応可能です!

仕事
スポンサーリンク
HaLPosTをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
HaLPosT

コメント

タイトルとURLをコピーしました