会社名やブログ名は、Googleなどから検索された時の事を意識して付けることが大事!

 
 

あなたのホームページを閲覧したい人が直接会社名・ブログ名で検索する時があります。

その時に会社名・ブログ名がうろ覚えで検索した時に、あなたのホームページにたどり着かない場合があります。

よって会社名・ブログ名は、検索された時の事を意識して付けることをおすすめします。

スポンサーリンク

会社名やブログ名は、検索する人の立場に立って検索されることを意識する

会社名やブログ名は、Googleなどから検索された時の事を意識して付けることが大事!
あなたのホームページを閲覧したい人が、直接会社名・ブログ名で検索する時にGoogle、Yahoo!、Bing、Safariなどを使って検索することがあると思います。

会社名・ブログ名がうろ覚えだったら、あなたのホームページにたどり着くことは出来るのでしょうか?

また、検索結果に同じ会社名・ブログ名が出てきたら閲覧したい人は、表示された結果に該当しそうなサイトをクリックして、目的のサイトなのか確認するという手間を取らせてしまいます。

最悪の場合たどり着かない場合もありますので、会社名・ブログ名を決める時は、閲覧したい人が検索した時に、あなたのホームページに確実にたどり着くように付けることが大事です。

会社名・ブログ名でドメインの取得が出来るか?

ドメインは会社名・ブログ名にすることが当たり前です。

当サイトでは「http://halpost.com」ようにドメインにブログ名が入ります。

ドメインはメールアドレスにも関わってきます。

特に会社としてメールを送る場合、受け取った側はメールアドレスに会社名がないと??ってなりますよね?

よってドメインは事前に空き確認が必要になってきます。

ドメインの空き状況の確認は検索すればいろいろ出てきますが、有名所では以下のサイトで確認が出来ます。

サイト お名前.com
会社名やブログ名は、Googleなどから検索された時の事を意識して付けることが大事!

希望ドメインが空いているか事前に確認が必要です。

会社名やブログ名が覚えやすいか?

たまたまあなたのサイトを過去検索した時に見た、チラシ、TV、名刺、ポスター、車両ステッカーなどで一瞬閲見た、友達から聞いたなどうろ覚えな状況だとホームページにたどり着かない可能性があります。

よって、頭に残りやすい、簡単に覚えられるなど工夫して会社名・ブログ名を付けることが大事です。

会社名・ブログ名は出来る限りシンプルにすることが大事です。

候補の会社名・ブログ名に競合はいないか?

Google、Yahoo!、Bing、Safariなどで候補の名前で検索して他に同じような会社名・ブログ名がないか確認が必要です。

検索結果に同じ名前の会社名・ブログ名があったら基本的にそれは私は避けるべきだと思っています。

明らかに営業所が沖縄と北海道で場所が離れている、異業種、ブログのサイト内容など違えばよいですが、基本的に私は同じ名前があったらおすすめしません。

また、チラシ、TV、名刺、ポスター、車両ステッカーなどで「〇〇で検索!」をよく見ますが

〇〇会社 or 〇〇ブログ
検索

で検索した時に、同じ名前がたくさん出てきたらこの手法は使えなくなってきます。

必ずGoogle、Yahoo!、Bing、Safariなどで候補の会社名・ブログ名で検索して似たような会社名・ブログ名がないか確認が必要です。
スポンサーリンク

各SNSのアカウントが希望ドメインで取れるか?

会社名・ブログ名で希望ドメインが取れたとしても、基本的に各SNSでも同じものが取れることが望ましいです。

ドメインと各SNSのアカウントが変わってくると閲覧者にとっては覚えにくいです。

当サイトのTwitterの場合、「@halpost_com」です。

すべて、HaLPosTで取りたかったのですが、halpostではTwitterアカウントが空いてなかったために、しょうがなく@halpost_comにしています。

よって各SNSで希望のアカウントで利用できるか?空いているか?を確認しておいた方が良いです。

  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • Instagram

など、確認は必須です。

各SNSのアカウントが会社名・ブログ名でアカウントが取れるか?は確認は必須です。

Gmailのアカウントが会社名・ブログ名で取れるか?

Googleサービスを利用することが多いと思うので、Googleアカウントも会社・ブログ名で希望のメールアドレスで取れる方が望ましいです。

Googleのサービスは

  • Google Analytics
  • Google AdWords
  • Google AdSense
  • Google Search Console

など、利用することが多いと思いますので、こういったサービス全般Googleでメールを作って統一することも大事です。

各Googleサービスごとにアカウントが違うと毎度ログアウト、ログインをしなければならず面倒になります。

単純に管理者を増やせば良いですが、複数のアカウントの管理が大変ですので統一した方が良いです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

会社を起こす、ブログを始めるに当たり会社名・ブログ名を決める時には、直接検索されることを意識して最終的に決めることが大事です。

一度決めて浸透してから変更するのは、かなりの労力が必要になりますで、慎重に決めましょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」
お願いします!!

HaLPosT最新情報をお届けします

Twitterで【HaLPosT】をフォローしよう!



運営者

HaLPosT運営者
HaLPosTでは、経営全体をWEBと共に考えながらコンサルティング致します!

  
仕事上のことをメインにその他、WEBツール、自分のメモ、WordPressの記事を主に書いているブログです。
  
1977年神奈川生まれで東京育ちですが、特に転勤族ではなかったのですが、父親が破天荒な人wでしたので青森、神奈川と過ごした期間もあります。
  
約10年間会社員として働き、その後フリーランスとして活動しています。
  
フリーランスとして、最初はWEBコンサルティング中心に活動していましたが、いろいろな方と接する機会が増え、ご紹介などでWEBコンサルティングだけではなく、経営全体のコンサルティングまで活動範囲が広がりました。
  
WEBコンサルタント、経営コンサルタントとしては飲食、不動産、マッサージ、ナイトワーク、ホテル、宿、バーなどに関わらせてもらい、個人では営業マン、ブログ運営、ネットショップ運営にも関わらせてもらいました。
  
WEBでの相談で依頼者皆様、ネット広告専門業者に頼んだのは良いが、WEBは商売全体に関わることが多いので、ネット広告一つ始めるでもネット広告専門業者だけではうまく行かないというご相談を受けます。
  

  
フォローする:

スポンサーリンク