【WEB広告打つ前の下準備】商品・サービスを一つ一つ詳細にアピールをする方法

 
 

WEB広告を打ったのに問い合わせが来ないのは、商品・サービス1つ1つ詳細のページを用意しているかどうかによります。

今回は、WEB広告を打つ前に準備しておきたい商品をアピールする方法です。

スポンサーリンク

詳細に商品・サービスを紹介する

【WEB広告打つ前の下準備】商品・サービスを一つ一つ詳細にアピールをする方法
ある商品・サービスの広告を踏んでそのページを見ると、そのページで全てが分かり完結することが出来ないことが多いです。

あえて、戦略的に問い合わせを促すためにやっているのならば良いかもしれませんが、基本的にそのページを見るだけで完結するように詳細に書きたいところです。

例えば、ポータルサイトで商品を探し当ててそのポータルサイトに表示されている内容が薄いため、Googleなどでさらに検索します。

そこで、自社ホームページにたどり着いたのは良いが、そのページでも内容がポータルサイトとほぼ同じだと購入に至りません。

しかし、誰かがその商品・サービスのレビューをブログなどで書いていた場合は、そのページを見て購入するかもしれませんが、裏を返せば商品・サービスが自社でちゃんと説明出来ていないことに繋がっています。

そのレビューは自社で書いていないため、実際に伝えたいことが伝わっていない場合がありますので、自社でそのページを作ることが重要になってきます。

基本的に商品・サービスをWEB広告を打つ前に準備しておきたい基本的なことは、

その商品・サービスを

  • ブログ・LPページにする
  • 動画にする
  • ストーリーにする

です。

商品・サービスにより変わりますが、お金をかけて広告を打つわけですから最低限下準備しておきたいところです。

商品・サービスをブログ・LPページにする

ポータルサイトでは文字制限、写真の枚数など制限がありますが、自社のページだと何も制限がなく自由に作成することが出来ます。

ブログ・LPページを詳細に書くことにより、お客様にとっても購入意欲にも繋がりますし、また社員同士でその商品の共有にもなります。

書く内容は、商品・サービスにより変わりますが、

商品の

  • 基本情報
  • 商品単体の画像
  • 大きさが分かる比較画像
  • Q&A
  • お客様の声
  • 利用した時の動画

など記載すると良いです。

商品・サービスを動画にする

動画にすると、実際に使用しているところが見れるので、商品・サービスが伝わりやすくなります。

大きさ、使用方法、効果など伝えることが出来ます。

YouTubeにアップロードすれば、YouTubeからの問い合わせにも繋がる場合があります。

スポンサーリンク

商品・サービスをストーリーにする

ストーリーにすると、どんな時にどのように利用するのか?を伝えることにより、よりリアリティに商品・サービスをお客様に伝えることが出来ます。

商品・サービスにもよりますが年間を通じてストーリー性を持たせて作るとブランディングにもなります。

まとめ

商品・サービスにブログ・動画・ストーリーを詳細に書くことは、その商品の入り口をたくさん増やすことにより自然にアクセスが伸びて、SEOにも繋がります。

一番良いのは、ブログ・LP+動画+ストーリーを作成し、1つ1つ丁寧に紹介することが出来れば、その商品のアピールにもなりますし、違う商品ページも見てもらえる可能性が大きくなりますので、全体的な売上に期待できるでしょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
「いいね!」
お願いします!!

HaLPosT最新情報をお届けします

Twitterで【HaLPosT】をフォローしよう!



運営者

HaLPosT運営者

HaLPosTでは、経営全体をWEBと共に考えながらコンサルティング致します!

 
仕事上のことをメインにその他、WEBツール、自分のメモ、WordPressの記事を主に書いているブログです。
 
1977年神奈川生まれで東京育ちですが、特に転勤族ではなかったのですが、父親が破天荒な人wでしたので青森、神奈川と過ごした期間もあります。
 
約10年間会社員として働き、その後フリーランスとして活動しています。
 
フリーランスとして、最初はWEBコンサルティング中心に活動していましたが、いろいろな方と接する機会が増え、ご紹介などでWEBコンサルティングだけではなく、経営全体のコンサルティングまで活動範囲が広がりました。
 
WEBコンサルタント、経営コンサルタントとしては飲食、不動産、マッサージ、ナイトワーク、ホテル、宿、バーなどに関わらせてもらい、個人では営業マン、ブログ運営、ネットショップ運営にも関わらせてもらいました。
 
WEBでの相談で依頼者皆様、ネット広告専門業者に頼んだのは良いが、WEBは商売全体に関わることが多いので、ネット広告一つ始めるでもネット広告専門業者だけではうまく行かないというご相談を受けます。
 
【お仕事のご依頼はこちらからどうぞ!】
 
フォローする:

スポンサーリンク