【宅配ボックスの活用方法】不在なのになんで宅配ボックスに荷物を入れておいてくれないの!?配送業者で働いている友人に聞いてみた

delivery_photo

自分が住んでいるアパートには宅配ボックスが設置されています。荷物を受け取ることができない場合、宅配ボックスに入れておいてくれればいいのになんでそうしてくれないのか!?と疑問に思っていたので、配送業者で働いている友人に聞いてみました。


不在なのになんで宅配ボックスに荷物を入れておいてくれないの!?

Amazonでよく買い物をしますが、1回目の配達で受け取れないことが多々あります。宅配ボックスがあるのになんで配送業者の方々は活用しないのか!?と配送業者で働いている友人に問いかけたところ以下の点があるため宅配ボックスに入れることができないとのことです。


❚ 実際に受取人本人が住んでいるか分からない

3月など引っ越しシーズンや一人暮らしのアパートなどではよくあることらしいのですが、すでに引っ越していて本人がすでに住んでいない場合があるらしく宅配ボックスに入れることができないとのこと。


❚ そもそも会社の規定で本人への手渡しが基本

手渡しは間違いがなく確実でクレームもないとのこと。

基本的な流れとしては、
  1. ピンポンを押して届ける
  2. いない場合は不在者票を入れる
  3. 再配達依頼で時間を調整して本人に届ける
とのことで、宅配ボックスにいきなり入れることはない。


❚ 一人暮らしのアパートだと特に宅配ボックスは使えない

一人暮らしのアパートだとポストに名前の記載がない場合が多いため、宅配伝票に宅配ボックス可の記載があっても入れることができないとのこと。

宅配ボックスの活用方法

一番良いのが、宅配伝票に宅配ボックス可と書いてありなおかつ受取人もその意思表示のためポストに不在の場合は宅配ボックスに入れて置いて下さいと書いてあるのが理想とのことです。

せめて、受取人の意思表示とポストに名前の記載があれば宅配ボックスに入れるとのことです。


あくまでその友人が働いている営業所の話ですが、会社や上司によっては上記のような記載があっても手渡しでなければならないところもあるようですので一概には言えません。



自分のアパートはオートロックで宅配ボックスもあってかなり充実しているのですが、なんでかインターホンモニターがありません。

一人暮らしだといろいろな勧誘があるため基本1回目は出ないようにしているのですが、かなり配送業者の方には迷惑をかけてしまっているので、ポストに宅配ボックスの使用して欲しい旨を記載しようと思います。



photo credit: kamshots via photopin cc

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です