【AVABEL(アヴァベル)日記】ローグ(ストームレイダー→アサシン→レイヴン)をレベル85まで育ててみてのスキル分岐、おすすめなど

avabel_online

スキル分岐は毎度悩みますよね。今回、ローグ(ストームレイダー→アサシン→レイヴン)をレベル85まで育ててみて今更ながら分岐はこうすれば良かったと思うことが多々有ります。それを踏まえておすすめのスキル分岐を理由も兼ねて紹介したいと思います。


ローグ系おすすめスキル分岐

自分は基本的にPvP、GvG、WvW、クエストなどすべてやります。よってオールマイティなローグを目指しています。


良く使うであろうスキルのみ紹介したいと思います。

❚ ローグ

スロータガー:
  • A:消費を抑えて長期戦にも長けた持続タイプ
  • B:短い距離の攻撃力を上昇させた火力タイプ
  • C:より遠くに飛ばせるように調整した遠距離タイプ
Cをおすすめします。

ウォーリア系とタイマンのときは離れて戦うと思いますが、致命的なダメージを与えるスキルではないので一定の距離を保つために遠くに飛ばせるタイプが良いと思います。
また、離れて戦いたいモンスターやボスなどにもかなり使えます。


デフューズダガー:
  • A:威力を抑え、クールタイムと消費SPを調整した節約タイプ
  • B:範囲よりも火力を重視した集中タイプ 消費SPとクールタイムが増加
  • C:一度に多くの投擲により攻撃範囲を拡大させた拡散タイプ
Cをおすすめします。

これ失敗しました。自分は現在Bにしていますがほぼ相手の目の前で発動しないと当たりません。当たれば確かに威力は強いのですが、なにせ当たらない。当たらなければ意味がありません。
Cの拡散タイプを良く見ますが、かなり範囲も広く使えて相手も距離を取ろうとするのでかなり便利そうです。ラッシュでもかなり使えます。


ランブルベイン:
  • A:威力を抑え連続的に使用できるよう調整した節約タイプ
  • B:一撃一撃のダメージを高めた火力タイプ 硬直が長い
  • C:安定したダメージと短い硬直のバランスタイプ
Cをおすすめします。

メインスキルになるのでいつでも出せるようにしておくと便利です。正直Cにしても硬直が長いと感じます。


アサルトホーク:
  • A:周囲に力を纏わせ攻撃範囲を広げた範囲タイプ
  • B:突進力が増し、攻撃力を高めた火力タイプ
  • C:突進と範囲を広げた強化タイプ 消費SPとクールタイムが増加
Cがおすすめです。

ギアブレイドからアサルトホークは定番ですね。2つ当たればかなり削れますし、ラッシュでもかなり役立ちます。クールタイムは全然気になりません。


❚ ストームレイダー

ギアブレイド:
  • A:威力を抑えてクールタイムを減らした連続使用タイプ
  • B:威力を高めてクールタイムを増加した火力タイプ
  • C:攻撃範囲を広げた拡張タイプやや硬直が長い
Bをおすすめします。

ギアブレイドはアサルトホークにつなげて良く使うと思いますが、Cの硬直が長いタイプだとアサルトホークに無理せずつながるのかがポイントになると思います。これは実践していないので分かりませんが、もし余裕でアサルトホークにつなげることができるならば、Cでも良いと思います。

自分はアサルトホークを範囲にしていますので、ギアブレイドはBにしています。


ダガーランス:
  • A:消費SPを抑え、威力を低減させた連続使用タイプ
  • B:威力を高めて距離を縮めた中距離タイプ
  • C:距離を伸ばして威力を抑えた遠距離タイプ
Cをおすすめします。

スロータガーと同じ考え方です。距離を一定に保つために使用します。スロータガーよりは威力がありますので便利ですね。


❚ アサシン

ツインランブル:
  • A:使い勝手の良いバランスタイプ
  • B:消費SPと火力を抑えた節約タイプ
  • C:連撃を繰り出すほどダメージが増えていくタイプ
Cをおすすめします。

意外に使えるスキルです。逃げている相手にスキルを発動させていればずっと追いかけて攻撃してくれます。ギアブレイドで相手の前まで行き、そこからずっとツインランブルで攻撃…。これでレンジャー系やマジシャン系かなり倒せます。

現在レイヴンで、片手剣(間違って買ってしまった)にしていますが、また武器を買う(レベル90に達した)ときは短剣にしてツインランブルをマスタースキルに持ってこようと考えています。それぐらい自分にとって使えるスキルです。


ラインブレイド:
  • A:安定したダメージを出すバランスタイプ
  • B:火力を抑え、再使用時間を短くしたタイプ
  • C:火力を抑え、発動時間までを短くしたタイプ
Cをおすすめします。

BとC分かりにくいですが、ようはクールタイムを短くするタイプのBか、硬直がないタイプのCかってことです。
タイマンのときに使用している人を見かけますが、なにせ結構近づかないと当たりません。

相手が横に立ったときに発動するスキルですが、自分はそんな余裕がないためあまり使っていませんが、混戦のときにラインブレイドから七清剣を発動すると結構七清剣が当たります。
ラインブレイドは使うと目立つ!?のでラインブレイドを使った後、飛び込んでくる人が多いのでそこで七清剣が良く当たります。


[奥義]七清剣:
  • A:使い勝手の良いバランスタイプ
  • B:消費SPを抑える代わりにクールタイムを長くしたタイプ
  • C:クールタイムを短くした代わりに消費SPが増したタイプ>
Cをおすすめです。

連続して使うことはまずないと思いますが、なにせ硬直時間があまりにも長いうえにクールタイムが長いとほんとに使いにくいです。よってクールタイムを少しでも短くしておくのがベストだと思います。

GvGやWvWでかなり使えます。GvGでは倒されて生き返るときにいきなり発動するとかなり当たりますし、WvWではワープで移動した場所で待ちぶせしている人がいますが、自分は常にワープして移動するときは必ず七清剣発動させます。結構削れますwww


❚ レイヴン

クロウバイト:
  • A:消費SPを抑えた節約タイプ(SP24)
  • B:クールタイムを短くした連続使用タイプ(SP25)
  • C:消費SPをあげて火力と距離を伸ばした特殊タイプ(SP25)
Cをおすすめです。

Cにするとかなり距離を伸ばせます。タイマンでウォーリア系と対戦のときは必須のスキルになります。
しかも、ジャンプ中でも使えますし、範囲攻撃で貫通もします。当たると最大3ヒットしてなおかつ相手のDEF,MDEFを下げる追加効果もあります。当たったら一気に攻めるのが良いかもしれません。

狩りでは密集しているモンスターでも使えますね。かなり便利なスキルです。


レイヴンタガー:
  • A:火力を高めた強化タイプ(SP32)
  • B:遠くへ飛ばすよう調整した広範囲タイプ(SP32)
  • C:消費SPを抑えた節約タイプ(SP31)
Bをおすすめします。

火力が弱いため、致命的な攻撃とはいきませんので範囲を選択したほうが良いと思います。タイマンでは距離を保てますし、火力はないですがラッシュ1、2程度のモンスターでは当たれば1発で倒せます。


ダージュブリンガー:
  • A:消費SPを上げて攻撃力を高めた火力タイプ(SP20)
  • B:クールタイムを短く調整したタイプ(SP15)
  • C:チャージ時間を短くした短縮型(SP15)
Aをおすすめします。

タイマンでは当たればラッキー程度ですので、Aで良いと思います。溜めがあるのでその間に攻撃されたりバレたりして避けられることが多々あるので自分はスキルボタンにすら入れてませんが…。うまい人は使いこなすんでしょうね。



いかがだったでしょうか!?
いつでも発動させたいメインスキルは火力、クールタイム、発動時間を重視して、その他は距離、範囲を選択すると良いと思います。自分のような無課金者は失敗したら基本的には初期化できないので慎重に選びたいところです。



現在鋭晶石、堅晶石がすごく値段が上がっています。堅晶石が1つ100,000で売れたとの情報もありました。
45個で売りに出したほうが良いそうです。売れると4,500,000(゚д゚)!

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です