ヤフオク!でスタッドレスタイヤを探して思ったこと。題名ももちろん大事ですけど、商品説明が全然足りないのは売れない!?と思う。買う気になる商品説明記載方法

taiya.min

この夏の時期真っ只中にスタッドレスタイヤを購入予定のHaLPosTです。
今回、ヤフオク!でスタッドレスタイヤを探して思ったのですが、商品説明が雑すぎる!!と言うことで、買う気になる商品説明記載方法を書いていこうと思います。


タイヤを売るなら最低限これだけは商品説明に書いておきたい

情報があればあるほど良いのですが、最低限これだけは書いておきたいところです。
  • 装着していた車両、型式、年式など
  • 残り溝(一番少ないところ)
  • タイヤの詳細(サイズ、状態など)

❚ 装着していた車両、型式、年式など

装着していた車両の詳細が分かると車の知識がある人は、他にどんな車両に装着できるか分かります。また、一般の人に対しては車検証と見比べて同じであれば安心して落札できます。
よって商品説明に車名だけ並べても意味がありません。

あと、付け加えるならこのタイヤで車検通りましたとか◯シーズン使いましたとかあったら嬉しいですね。


❚ 残り溝(一番少ないところ)

タイヤを売る上でこれが一番大事になります。
いろいろ見てみたら、
  • 写真で判断してください!!
  • バリ山です!!
  • 8ミリです!!(溝が一番多いところ)
なんてのがあるんですね。

溝に関しては一番少ないところを測定しないと意味がありません。車検、走行には残り溝が大事です。

残りの2つは論外です(#・∀・)


❚ タイヤの詳細(サイズ、メーカー名、年式、状態など)

最低限サイズ、メーカー名、年式、状態は書いておきたいところです。

もしホイール付きなら、
  • ボルト穴数
  • PCD
  • オフセット
も書いておくと良いですと言うか、ホイル付きなら書かなければならないと思います。



今回購入を考えている商品は詳細に書いてあり上記のことはほぼ記載されていました。溝だけ疑問に思い、どこの場所を測ったのか分からなかったので質問しているところです。明日には返事来るかなぁ~。



credit: firelookout via FindCC

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です