このサイトで、訪問者に過去の記事を見てもらうためのちょっとした工夫や使っているWordPress プラグイン

ワードプレス

記事が100を超えてきて、過去の記事に簡単にアクセスしてもらうためにプラグインを追加しました。特に見た目はそんなに変わっていませんが、1ページに表示される記事が増え過去記事にアクセスしやすくなったんではないか!?と自分では思っています!!

訪問者に過去の記事を見てもらうために使っているWordPress プラグイン

この2、3日ちょこちょこいじっていましたwww 今のスタイルを崩さないために、表示の編集ができるプラグインを追加しました。

【Popular Posts】:

これはサイドバーに表示している「人気記事」で使っています。このブログテーマに最初から付属されていた人気記事(サイドバーのタブ、現在はコメントが多い記事に変更)は、調べたらコメント数、トラックバックの数を集計して人気記事として表示しているのですが、これがなかなか記事が入れ替わりません。そこでアクセス数で人気記事を表示できるPopular Posts を導入しました。
設定に関しては、いまのところ週間人気記事です。様子を見て月間にするか今日の人気記事にするかにいづれ変更するかもしれません。

現在プラグインの更新が止まっているようですが、最新のWordPress(3.5.1)でも問題なく使えています。気になる方はWordPress Popular Posts がいいかもしれません。
WordPress | Popular Posts
Wordpress | Post-Plugin Library(こちらのプラグインも必要になります。)

【Yet Another Related Posts Plugin】:

YARPPこれは、サイドバーに表示している「おすすめ記事」で使っています。設定に関しては、カテゴリーとタグを関連させて表示させています。
TOP ページでは表示されず、個別記事に移動したら表示されます。
WordPress | Yet Another Related Posts Plugin

【Similar Posts】:

これは、記事の最後の方に「関連記事」として使っています。最初からこのブログテーマに付属されていた関連記事は、同じカテゴリーを表示させているだけだったので、サイドバーのおすすめ記事とダブらせないようにこちらは内容と題名から関連させて表示させています。
なんとなく他の方のブログを閲覧しているときに、コンテンツが終わったらそれから下はあまり見ないような気がしましたので、コンテンツの中にあえて組み込んで1つの記事の一部として表示させているのもポイントです。
Wordpress | Similar Posts
Wordpress | Post-Plugin Library(こちらのプラグインも必要になります。)


いかがだったでしょうか!?言い方を変えれば、関連記事のプラグインや人気記事のプラグインでも「おすすめ記事」や「ランダム記事」、「運営者のおすすめ記事」などいろいろな方法で表示できます。使い方次第ですね!!
WordPress Popular Posts を使ってサイドバーに今日の人気記事と週間人気記事を表示させようと思いましたが、ごちゃごちゃしてなんかしつこいような感じがしましたのでやめました。しかし、ほんとにいろいろなことができるWordPress 最高です!!




今回、いろいろサイトを変更しているときにプラグインの設定や追加したCSS が全部消去してしまったハプニングがありました。バックアップは毎日していますが、プラグインの設定や追加したCSS はバックアップしていないので、最初からまた作り直しました。なんかいつもと違う箇所がありましたら教えてください。とほほ…

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です