仕様、機能言われても分かりません~~。素人的にNEW Kindle Fireはどのモデルを買えばいいのか比較してみた!!(Kindle Fire HD、Kindle Fire HDX)

kindlehdxhalpost

よくKindle Fire HD、HDX関連の解説サイトがありますが、機能、仕様を言われてもよく分かりません。ですので、HaLPosTのような一般人が買うとしたらと言うことを念頭にちょっと違う目線から比較したいと思います。


各Kindle Fireの比較表

kindlehikaku_min
※クリックで拡大

これらを見てもよく分かりませんよね!?分かる人は全然問題ないですが、自分のような一般人にはどのモデルを買ったらいいのか分かりません。


【目次】:


※HaLPosTはまだ新しいKindleは買っていません。LINEなどの情報も書いていますが、インストール出来るのかも分かりませんのでご了承ください。

NEW Kindle Fire比較表から素人なりに考えてみた

Kindle Fire HD 7タブレット



こちらは2種類あって最安のKindle Fireですね。比較表を見てみて気になる点として
  • プロセッサー/デュアルコア 1.5GHz
  • オーディオ/Dolbyオーディオ、デュアルステレオスピーカー
  • Wi-Fi/デュアルバンド
  • カメラ/なし
  • ストレージ/8GB、16GB
ですかね。


【プロセッサー/デュアルコア 1.5GHz】:

ようはこれはサクサク度ですよね。今販売されている端末はクアッドコアがメインですので、そのクアッドコアを使用している端末をすでに使っている方にはサクサク度の差が分かるかもしれません。
HaLPosTはクアッドコアのスマホのOptimus G L-01Eを使っていますが、前モデルのKindle Fire HDを触った感覚ではそんなに気になりませんね。これは人それぞれの感覚ですのでなんとも言えませんが、HaLPosT的にはさほど気にするものではないかなと思います。

【オーディオ/Dolbyオーディオ、デュアルステレオスピーカー】:

マイクがありません。よってLINEやSkypeなどでは音声通話出来ないです。

【Wi-Fi/デュアルバンド】:

前モデルではデュアルバンド、デュアルアンテナでしたが、今回はデュアルアンテナがないですね。HaLPosTでの使用環境は階をまたがってWi-Fiを飛ばしていますが、もしかして今回のNEWバージョンを買ったらWi-Fiが階をまたがって受信できない可能性もあるので人によってはネット環境を見なおす必要があるかもしれませんね。

【カメラ/なし】:

マイクがないんですから、もちろん前面カメラもありません。LINEやSkypeなどのビデオ通話が出来ないと言うことになります。

【ストレージ/8GBと16GBがある】:

ストレージに関してはクラウドで保存も出来ますので、大量に端末にデーターを保存をすることを考えていない方はそんなに気にすることもないと思いますが、8GBと16GBの差が2,000円程度です。
クラウドってなんや!?とか端末に写真とか動画とかいろいろ保存したい方は16GBがいいでしょうね。端末に保存するということは、外でネットに繋がっていない環境でも写真、動画を見ることが出来ます。
でもスマホを持っていればテザリングなど出来ますのでそんなにネットに繋がらない環境があるのかと言われればそうでもないような気がしますので、HaLPosTならば8GB(使用可能領域 約4.8GB)ですかね。この場合データーはクラウド保存前提ですが。


【この端末をおすすめする人】:

この端末をおすすめする人は、スマホをすでに持っていて補助的にタブレットを使うような人にはいいんじゃないかと思います。スマホとかタブレットなどの端末をはじめて触る方とかにも入門的にいいんじゃないかと思います。うちのママとかですねwww

おそらくLINEなどのチャットは出来ますので音声、ビデオ通話はしないという人にはこのモデルで良いと思います。スマホをすでに持っている人はLINEをスマホ側にインストールしていたらKindleでは使えませんのであしからず(1つのIDで複数の端末では使えません。)
また、スマホを持っていなくて、アプリを入れまくるとかスマホの代わりにフルに使用するような使い方をする人には向いてないと思います。(いろいろなアプリを同時起動など)それでもタスクキラーやっていればそんなに気にしないんですけね。


Kindle Fire HDX 7タブレット



こちらは3種類あります。容量の違いだけですね。比較表を見てみて気になる点として
  • 価格/24,800円~
  • プロセッサー/クアッドコア2.2GHz
  • オーディオ/マイク
  • Wi-Fi/デュアルバンド、デュアルアンテナ(MIMO)
  • カメラ/前面HDカメラ
  • ストレージ/16GB、32GB、64GB
ですね。


【価格/24,800円~】:

前モデルのKindle Fire HDと比べるのは難ですが、仕様的には近いので実質値上げのような感覚を覚えます。

【プロセッサー/クアッドコア2.2GHz】:

触っていないのでなんとも言えませんがサクサク度は増しているんだと思います。前モデルのKindle Fire HDでも不満はありませんでしたけど。

【オーディオ/マイク】:

マイクがあると言うことは、LINEやSkypeなどのビデオ通話は出来ます。

【Wi-Fi/デュアルバンド、デュアルアンテナ(MIMO)】:

前モデルのKindle Fire HDと同じです。電波は強力ですね!!

【カメラ/前面HDカメラ】:

前面にカメラがあるということはLINE、Skypeなどでの動画通話が出来ます。

【ストレージ/16GB、32GB、64GB】:

容量はだいぶ増えましたね。端末にどれだけ保存するかによりますね。


【この端末をおすすめする人】:

使用、機能など申し分はありません。前モデルのKindle Fire HDから乗り換えるのもありだと思います。
スマホを持っていなくて、タブレットでスマホ代わりにアプリを依存するのもありでしょう。
あとはクアッドコアですのでアプリ同時起動しても、もっさりはしないでしょうからアプリをたくさん入れてフルに使いたい人はこちらになるでしょうね。


Kindle Fire HDX 8.9タブレット


こちらは3種類あります。容量の違いだけですね。比較表を見てみて気になる点として
  • ディスプレイサイズ/8.9インチ
  • 価格/39,800円~
  • プロセッサー/クアッドコア2.2GHz
  • オーディオ/マイク
  • Wi-Fi/デュアルバンド、デュアルアンテナ(MIMO)
  • カメラ/前面HDカメラ+8メガピクセル背面カメラ
  • ストレージ/16GB、32GB、64GB
ですね。


【ディスプレイサイズ/8.9インチ】:

7インチでは小さいと言う方はこれ一択ですね。

【価格/39,800円~】:

前モデルのKindle Fire HD 8.9と比べるのは難ですが、仕様的には近いので実質値上げのような感覚を覚えます。

【プロセッサー/クアッドコア2.2GHz】:

触っていないのでなんとも言えませんがサクサク度は増しているんだと思います。前モデルのKindle Fire HD 8.9でも不満はありませんでしたけど。

【オーディオ/マイク】:

マイクがあると言うことは、LINEやSkypeなどのビデオ通話は出来ます。

【Wi-Fi/デュアルバンド、デュアルアンテナ(MIMO)】:

前モデルのKindle Fire HD 8.9と同じです。電波は強力ですね!!

【カメラ/前面HDカメラ+8メガピクセル背面カメラ】:

前面にカメラがあるということはLINE、Skypeなどでの動画通話が出来ます。しかも背面カメラがありますね!!どのくらい綺麗に撮れるか分かりませんが、とにかく写真が撮れるということでしょう。

【ストレージ/16GB、32GB、64GB】:

容量はだいぶ増えましたね。端末にどれだけ保存するかによりますね。


【この端末をおすすめする人】:

Kindle Fire HDX 7タブレットとの違いは背面カメラですね。写真が撮れると思うので外に持って行く機会が多い人には良いかもしれません。わざわざKindleで写真!?って疑問が湧きますがwww
画面も大きいのも魅力です。8.9インチは外に持って行くには絶妙なサイズかなとHaLPosT的には思います。
あとはクアッドコアですのでアプリ同時起動しても、もっさりはしないでしょうからアプリをたくさん入れてフルに使いたい人はこちらになるでしょうね。


Kindle Fire HD 8.9タブレット


こちらは3種類あります。容量の違いだけですね。比較表を見てみて気になる点として
  • ディスプレイサイズ/8.9インチ
  • 価格/39,800円~
  • プロセッサー/デュアルコア1.5GHz
  • オーディオ/マイク
  • Wi-Fi/デュアルバンド、デュアルアンテナ(MIMO)
  • カメラ/前面HDカメラ
  • ストレージ/16GB、32GB
ですね。これは前モデルです。


【ディスプレイサイズ/8.9インチ】:

7インチでは小さいと言う方はこれ一択ですね。

【価格/24,800円~】:

在庫終了次第このバージョンがなくなるんだと思いますが、11/9現在16GBが4,000円引きの20,800円で売られていますね。32GBは割引なしです。

【プロセッサー/デュアルコア1.5GHz】:

やはり一つ前のタブレットの感じはしますが、そんなにもっさりした感じはないと思います。使い方次第ですけど。

【オーディオ/マイク】:

マイクがあると言うことは、LINEやSkypeなどのビデオ通話は出来ます。

【Wi-Fi/デュアルバンド、デュアルアンテナ(MIMO)】:

Kindle Fire HDX 8.9と同じです。電波は強力ですね!!

【カメラ/前面HDカメラ】:

前面にカメラがあるということはLINE、Skypeなどでの動画通話が出来ます。

【ストレージ/16GB、32GB】:

端末にどれだけ保存するかによりますね。


【この端末をおすすめする人】:

前バージョンですが、機能的には全然使えると思います。画面も大きいし容量も32GBまであるので。
背面カメラ、サクサク度にこだわりがなければHDX 8.9をわざわざ買う必要がないかもしれません。
おそらく在庫がなくなり次第終了だと思いますので、安く買いたい方はお早めに。



いかがだったでしょうか!?HaLPosTの母親のようにHDXを買ってもフルには使いこなせないだろうし、実際Kindleで通話することもないので買うならやはりHDですかね。今のところwww



しかしまぁ、どれだけ良くなったかかなり気になります!!レビュー楽しみだ~~。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です