2014年4月より、ドコモプレミアクラブのポイントプラグロムが大幅に改定されますので、自分は今の契約のままだとどうなるのか調べてみた

ドコモ

内容見てもよく分からなかったのでここで自分なりにまとめてみたいと思います。今回のドコモプレミアクラブのポイント改定はほんとに実行するんですかね。


2014年4月より、ドコモプレミアクラブのポイントプラグロムが大幅に改定

簡単にまずは説明しますと
  • 新ポイントプログラム(ドコモプレミアクラブ)
  • 新ポイントプログラム(ドコモビジネスプレミアクラブ)
  • 会員向け優待サービス(ドコモクーポン)の拡充(ドコモプレミアクラブ限定サービス)
  • 安心サポートの見直し(ドコモプレミアクラブ・ドコモビジネスプレミアクラブ共通)
  • 7月から実施のキャンペーン
  • 8月から実施のキャンペーン
以上、「ドコモプレミアクラブ」・「ドコモビジネスプレミアクラブ」のサービス内容を改定より


ここで気になるのが、やはり新ポイントプログラム(ドコモプレミアクラブ)ではないでしょうか!?


【新ポイントプログラム(ドコモプレミアクラブ)】:

puremiakurabu
①ゴールドステージ新設

②金額単位の変更

③DCMXご契約でさらに1.5倍

④グランプレミアムステージ新設

⑤ステージ決定条件の変更

⑥ドコモ継続利用期間条件の変更


【現在のポイントプログラム(ドコモプレミアクラブ)】:

puremiakurabu2

これを踏まえて現状のHaLPosTの契約で見て行きたいと思います。


【現在のHaLPosTの契約状況】:

HaLPosTはプレミアステージケータイ補償お届けサービスにしか加入していません。もちろんドコモプレミアクラブには加入しています。


【このまま行くとどのステージになるのか!?】:

まずは、ケータイ補償お届けサービスしか加入してないので、ステージ設定条件のあんしんパックとおすすめパックには該当していないため、プレミアステージでしたが、ベーシックステージになることが分かります。


【結果】:

よって、現在は100円で4ポイント(1,000円だと40ポイント)付いていましたが、ベーシックステージになるとなんと1,000円で5ポイントになります。
ポイントは8分の1になりますね。なんすかこれ…


【ちなみにおすすめパックとは!?】:

のセットですね。
osusume_02


【あんしんパックとは!?】:

のセットです。
anshin_02


詳しくは、ドコモサービスパックをご覧ください。


【さらに現状と照らし合わせると!?】:

1ヶ月の料金は6,639円(税抜き)でほぼ一定しているので、現在は100円未満は切り捨てですので、6,600円で計算。ベーシックプランは1,000円未満は切り捨てですので6,000円で計算しますと

今まで:
月に264ポイントです。年3168ポイント獲得。2年で6336ポイント獲得。

ベーシックステージ:
月に30ポイントです。1年360ポイント獲得。2年720ポイント獲得。

だいたい2年契約ですので、6336ポイント(264ポイント × 2年) – 720ポイント(30ポイント × 2年) = 5616ポイント(5,616円)差が付きますね。


【例えばあんしんパック加入したら!?】:

月額の支払いが税抜きですが220円(安心パック税抜き600円 – 現在加入しているケータイ補償お届けサービス税抜き380円)増えます。

プレミアステージになるのですが…月額の支払いは、税抜き6,639円 + 220円 = 6,859円で1,000円未満は切り捨てですので、6,000円で計算します。

月に240ポイントです。1年に2880ポイント獲得。2年5760ポイント獲得。

あんしんパック加入して月々の支払いが増えても現在よりポイントが576ポイント(6336ポイント – 5760ポイント)今までより低いですね。しかも、ベーシックステージだと5760ポイント – 720ポイントで5040ポイント(5,040円)の差が出ます。これは…


あんしんパックに加入して月々の支払いを増やしても現状より下がるのはどうなんですかね!?
まぁ、クーポン拡充とかして補填しているようですけどね。使わない人にとっては(過去にクーポン見せたら店員がなにそれ!?ってな反応でしたので、そのことがあった以降使ったことがありませんwww)意味ないですね。



現状のまま、ベーシックステージになって2年縛りで720円もらっても意味ないなぁ~~www
これは本格的に考えないと…

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です