僕のスマートフォンの購入の方法、それは損しないで買うことかもしれません。(いつ、どこで、どうやって買ったらお得に安く買えるのか!?)

docomoshop

スマートフォンのように高い買い物をする時、キャンペーン内容とかポイントを意識して購入しています。今回はHaLPosTがいつもどのように購入しているかご紹介したいと思います。そんなの常識って言われるかもしれませんがwww

僕のスマートフォンの買い方

最新のドコモのスマホを買う時のパターンです。あくまでHaLPosTの主観ですので、他にもっと良い方法があるかもしれません。

【キャンペーン中に購入する】:

これは絶対条件ですよね。まぁ、この頃は何かしらキャンペーンをやっていますが、毎度キャンペーン内容が違うのでその辺は前回のキャンペーンと比べてみるのが良いかもしれません。

ちなみに、2012年冬モデル時のキャンペーンは
  • Xiスマホ割(タイプXiにねん780円が1年間無料)
  • ありがとう10年Xiスマホ割(ドコモの継続利用期間10年以上がタイプXiにねん780円が1年間無料)
  • ドコモの家族セット割(ファミ割家族で購入)で1台につき最大10,500円割引
すでにスマホを持っている人にも全てのキャンペーンが適用される可能性があります。

そして、今回の2013年夏モデル時のキャンペーンは
  • はじめてスマホ割(月々サポートで、24ヶ月合計最大10,080円お得)
  • ありがとう10年スマホ割(月々サポートで、24ヶ月合計最大10,080円お得)
すでにスマホを持っている人は、適応されるキャンペーンが1つしかありません。しかも機種が絞られています。(その他の機種も適応されますが、割引率が悪いです。)

2012年の冬モデル時のキャンペーンの方がすべて適用するにはハードルが高いですが、割引が多いのが分かります。しかし、今回の2013年夏モデル時のキャンペーンは2機種(その他機種は半額)に絞られている上に、2012の冬モデル時のキャンペーンと2013年夏モデル時のキャンペーンではすでにスマホを持っている人にとっては、適応されるキャンペーンの数に差があり、ちょっと損するような気がします。

【どこで買ったら安いのか!?】:

購入する場所として大きく分けて
  • ドコモショップ
  • 電気屋
  • 携帯ショップ
正直、最新機種に限ってはどこもほとんど値段は変わらないかなと思いますが、電気屋はポイントを付けてくれるでしょうし、携帯ショップは他で在庫がない場合とか古い機種など、意外に持っている場合があります。
HaLPosTは電気屋のポイントとか気にしてないので、ドコモショップで買っています。
安く買うにはオプション + 2年縛りは当たり前ですね。まぁ、オプション(やめる前提の人)をいつやめるかって結構重要で、解約を忘れてそのまま契約していたら安く買った意味がなく、むしろ安く買うためにオプションを付けたのに逆に高く買ってしまったということになってしまいます。

【ドコモにポイント移行出来る物は事前に移行しておきましょう!!】:

HaLPosTのクレジットカードのポイントはドコモポイントに移行出来ます。しかも時期によっては20%割増で移行出来る時もあるのでいつもその時期に移行しています。ポイントを移行すれば新規に獲得したとみなされるので、ポイントの有効期限を伸ばす意味でもやっています。
参考記事 | 他社ポイントをドコモポイントに交換する

【なんだかんだ言って損しないことです】:

ポイント次第で支払いが変わりますので、どれだけポイントを貯められるか!? HaLPosT は基本的に公共料金など、払えるものは全てクレジットカードで支払いをしています。そしてそのポイントを20%増量時にポイント移行しています。
あとはキャンペーンがどの層をターゲットにしているか!? これも大事かなと思います。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です