【まとめ】Twitter、Facebook、mixi などのSNS に似たサイトを運営できるかもしれない!?無料CMS

Wordpress_2

いままでHaLPosT が使ったことがあるCMS をご紹介したいと思います。実際にインストールして動かしたものだけですので、ちょっとした感想を交えてご紹介したいと思います。

HaLPosT が使ったことがあるCMS

【WordPress】:


現在、使用しているCMS ですね。ブログメインのCMS ですが、プラグインでSNS やショップサイト、掲示板サイトなどいろいろ運営できます。世界的にもかなり有名です。

【XOOPS Cube】:


はじめてインストールしたCMS です。このCMS もいろいろなことができます。結構前ですので今はなんとも言えませんが、その当時はちょっと癖があってなかなか思い通りに行かなかった感じがします。モジュールを入れるのはいいのですが、サイトのデザインが崩れるのが難でした。知識があれば…
一時期開発が終了したような感じでしたが、今回サイトを訪れたら新しくなってたのでまだ続いているのかな!?

【OpenPNE】:


mixi のようなSNS を運営できるCMS です。日本での開発ですので、トラブルがあってもそれなりに対処できると思います。HaLPosT が当時使っていたバージョンはOpenPNE2でした。

【Elgg】:


これもmixi というかFacebook に近いですかね。SNSを作ることができるCMS です。プラグインのデザインに個性が強すぎるのか導入するとサイト全体に違和感が出る感じです。一応日本語化もできます。

【Pligg】:


ニュースサイトが作れます。なかなかシンプルで使いやすかったですが、プラグインがあまりなく発展性に乏しい感じがしました。開発が止まってるのかな!?

【StatusNet】:


Twitter のようなサイトが作れるCMS です。これは使い方によってはなかなかいいと思いましたが、開発はどうなっているんでしょう?止まっている感じはしますね。一応、翻訳機を使ったであろう怪しい日本語化がされていますが、自分でもちろん変更できます。アプリも当時はありました。

【SOY CMS】:


日本で開発されています。サイトを作るのに特化しているようですね。当時は簡単なサイトしか作れなかったが、現在は導入事例を見ると本格的なサイトができそうですね。

【Drupal】:


世界的にかなり有名で、日本でも公式サイトがありますので、安心して使えるかなと思います。しかし、HaLPosT のような初心者には難しいですね。




いかがだったでしょうか!?いろいろ試しましたが、今はWordPress で落ち着いている感じですね。どのブログサイトを見ても基本WordPress で制作されていますし、トラブルがあってもググればほとんど解決できるのがいいですね。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です