【MVNO】おすすめ!! ドコモからBIC SIM(IIJmio)に乗り換えて通信費半額以下に!! 使ってみての感想、良かったことなど

無題

ドコモからBIC SIM(IIJmio)に乗り換えて5日がたちました。今のところドコモと契約していたときと同じように通信出来て快適です。今回は、まだ5日程度とまだ日が浅いですが使用感など書いていこうと思います。

使ってみての感想

IIJmioは、ドコモ回線を使用しているのでドコモからの乗り換えでは使用感はほとんど変わらないです。でも、混雑時などはおそらくドコモが優先されると思いますが、今のところ混雑時に使ってみても重いな~とかはありません。

IIJmioの良い所

自分が感じた長所は以下のとおりです。

低速、高速の切替が出来る

miofonnbanndoru
これ契約してからやっと意味が分かったのですが、低速での通信とはドコモなどのキャリアで月の通信量が超えたとしたら速度制限されますよね?でも制限越えても速度は遅いながらも通信は出来ます。
これがIIJmioでは、いつでも出来る。すなわち高速にすれば契約している通信量(バンドルクーポン)が減りますが、低速だと減りません。
しかも余った通信は翌月に繰り越せます。

こんなことはまずしないと思いますが、ファミリーシェアプラン(10GB)の契約で1ヶ月低速のみで運用したとしたらなんと次の月は20GB使えるということです。

IIJmioクーポンスイッチ
IIJmioクーポンスイッチ
無料
posted with アプリーチ


複数シムを持てる

mifonnshimu
ファミリーシェアプランならば3枚までSIMカードを発行することができます。
自分は母親とファミリーシェアプランを契約して、10GBをシェアしています。最初個人個人での契約も考えたのですが、自分がいつも7GBギリギリだったので、10GBあるファミリーシェアプランにしました。

母親はおそらく月に1GBも行かないと思いますので今までよりは気にせずネットが出来ると思います。

通話は掛けた分だけ

miofon
ドコモなどのキャリアでは定額ですが、IIJmioでは、掛けた分だけ料金がかかるシステムです。
電話をほとんど使用しない人には掛けた分だけ料金を払うシステムの方が安くすむ場合があります。

みおふぉんダイアルアプリ
みおふぉんダイアルアプリ
無料
posted with アプリーチ


ドコモとの利用料比較

ryoukinn
一目瞭然ですねwww 契約する内容によっては、さらに安くすることができますね!!

家のネットも割引になる

miofonnhikari
これ意外に知らない人多いのではないでしょうか。自分も知らなかったのですが、今乗り換え検討中です。-600円は大きいですね。



通話をする方、ドコモメールなどキャリアメールが必要な方は乗り換えにはあまりメリットがないかもしれませんが、自分のようにデータ通信メインの方にはMVNOはとても良いと思います。

通話をあまりしないのに定額で払っている人は一度考えてみても良いかもしれません。自分は本当に乗り換えしてよかったと思っています。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です