ドコモ光期待していたが…。料金が高すぎるのでMVNO(ビックシム、ワイモバイル)を調べてみた!!

call-71170_1280

MVNOはかなり魅力があるんですが、まだあまりNVNOのことがよく分かっていません。そこで今回、母親がスマートフォンを持ちたいと言うことでこれを機にいろいろ調べてみました。


MVNOとは!?

ググれば、いろいろな方が詳しく書いていますので、ここでは自分が理解したことを書いていきます。
  • 格安で通信ができる
  • 3大キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)以外で契約する
  • ネットで契約する(店舗がない)
  • 店舗が無いため1週間程度スマホがない期間がある
  • スマホは一括払い
  • プランがシンプルで分かりやすい
となります。

今まで、ドコモでお世話になっていましたので、店舗がないと言うのはやはり多少ですが不安になりますね。

今まで、何かあったらドコモの店舗に持って行っていろいろお世話になっている方が多いと思いますが、MVNOになるとどうなるのかやはり不安にはなります。

しかし自分の場合、今までドコモの店舗でお世話になったことは、15年契約していて緊急性のものは2回ほどで、スマホが通信できなくなったときと、バッテリーの購入程度です。

通信ができなくなったときは、代替え機を貸してくれてなおかつ保証期間がなかったのですが、無料で修理してくれました。バッテリーに関しては在庫があったので、すぐに購入できました。ポイントが使えたので実質無料ですかね。

MVNOにするとこういったサービスが受けにくくなるのは当然理解しないといけなくなります。

しかし、ドコモの料金が高過ぎる!!

少しぐらいの差ならばMNPしてまで変えようとは思いません。なにせ15年以上契約していますし。恩恵はありませんがwww

次にもし自分が機種を変更しようとすると、通話し放題にしなければならなくなり、今でさえすごく高いと思っているのにさらなる値上げです。通話をほぼしない人にとってはほんとに無駄金になります。

現在、自分が契約しているプランは
  • タイプXi にねん(10年超)
  • Xiパケ・ホーダイ フラット
  • ファミリー割引
ですが、ファミリー割引は特に固定の割引はありません。家族同士だと通話とか安くなるのかな!?よく分からないwww

合計:7,673円(通話しないのでほぼ毎月同じ料金)

これを、機種変やらデーターをシェアするなどに変更(自分、母親)したら、通話し放題が必須になるので

ドコモ簡単シミュレーションで出してみたら、

14,700円~

と算出されました。たかっ!!www

一人あたり約7,300円。なんでこんなに高いのか…。

ドコモ光は期待して待っていたのですが、契約見直し(通話し放題へ)でなおかつ期間限定の割引!?のようで、これで移行することを決断した感じです。一応いろいろ聞いてきたのですがプランが複雑すぎて、それでも理解できませんでした。

あと、アンドロイドのバージョンアップが提供されないことですね。これは3大キャリア全般に言えますけど…。

ビックシムとワイモバイル

MVNOは基本店舗がない、スマホは一括で購入しなければならない、すぐに移行できないと書きましたが、普通に店舗を構えているところがあります。

それが、ビックシムとワイモバイルです。OCNモバイル楽天モバイルもあるのですが、なにせ現在のところそれぞれ1店舗しかないので却下。イオンもあるらしいのですが、なんだかいろいろあってよく分からない。他は知らんwww

※自分がドコモなのでドコモを契約している方の目線でのお話になります


❚ ビックシム


ネットで調べてみてかなり評判は良いですね。プランはシンプルです。
bic_sim参考:ビックシム/プラン

長所:
  • とにかくドコモと比べると安い
  • 店舗がある
  • ドコモ端末だとわざわざシムフリー端末を買わなくて良い

短所:
  • ドコモ端末以外だったらシムフリー端末を用意しなければならない
  • ドコモ端末だとテザリングができない
  • シェアプランでシム2枚目(MNP)は、その日に発行されない
ドコモ端末ならそのまま使えます。ソフトバンクはシムロック解除で行けるようですが、auはそもそも通信方式が違うようなので使えません。

ちなみに、IIJmio(みおふぉん)が通信量を増量したので、ビックシムもそうなると思うんですけどね。期待大です!!


❚ ワイモバイル


MVNO!?かなと言われるぐらい他のMVNOと比べると高いですが、無料通話が付いているので通話する人にとっては納得する値段ではないでしょうか。
ymobile参考:ワイモバイル/スマホプラン

長所:
  • ドコモと比べると少し安い
  • 店舗がある
  • スマホを分割で買える
  • よく見かけるソフトバンクWi-Fiスポットが使える
  • 通話が無料(1回あたり10分以内の国内通話月300回まで無料)
  • Nexus6が買える

短所は:
  • ドコモ端末の場合はシムロック解除しなければならない
  • ドコモ端末だとテザリングができない
  • ビックシムより高い
  • 2年後上がる
何と言っても分割でNexus6が購入できることが強みですね。店舗もあるし無料通話もある。ソフトバンクWi-Fiスポットをうまく活用すれば、Mプランでも良いかなと。

でも、2年後上がるのが納得できませんね。それぞれ1,000円上がります。割りきって2年後解約という手段もあるのですが、またMNPして…。面倒ですね。

まとめ

Nexus6でかなり迷いましたが、現在好調のOptimus G L-01Eがあるし、通話はほとんどしないのでおそらくビックシムにすると思います。テザリングができないのが痛いですけど…。

5月でドコモのタイプXi にねん(10年超)が契約が終了するので、6月の間に移行予定です。

母親にはなんでも良いのですが、ZenFone 5になるかな。
6月までにZenFone 2出ればラッキーですね!!



Nexus6高い!!かなり魅力的なのですが自分も次購入する端末はZenFone 2にすると思います。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です