【広告費削減】デザイン重視?1年後に差がつく営業車の社名入りステッカー

 
 

車移動していると、営業車の社名入りステッカーをデザイン重視の文字にして、読めない書体にしている営業車を多く見かけます。広告費削減にもつながることなので、見た方がその一瞬ですべてがわかるようなデザインにした方が良いです。

今回、WEBコンサルタントの依頼の他に、会社全体的に気になるところがあったら言って欲しいとご相談がありましたので、営業車の社名入りステッカーの変更を提案しました。

スポンサーリンク

依頼時の営業車の社名入りステッカーの状況

【広告費削減】デザイン重視?1年後に差がつく営業車の社名入りステッカー
依頼時の、営業車の社名入りステッカーは極端に表現すると上記の画像のようでした。

なんと書いてあるか車で走っているとき一瞬でわかりますでしょうか?
「Nihon Taro Co.Ltd.」
です。

デザイン的には良いかもしれませんが、私にはおそらく走りながらだと解読できません。

これでは、以下のことの損失につながります

  • 会社名が伝わない
  • 業種が伝わらない
  • どこでやっている会社なのか伝わらない
  • 広告費の増大

など、せっかくお金をかけて作ったのに意味がありません。

理想の営業車の社名入りステッカーは、

  • 会社名
  • 業種
  • 電話番号
  • キャッチフレーズ
  • URL
  • どこどこでやっている会社

などあると良いかなと思います。

提案した営業車の社名入りステッカー

【広告費削減】デザイン重視?1年後に差がつく営業車の社名入りステッカー
上記は理想の営業社の社名入りステッカーを入れた感じです。
※雑ですいません。

あとは、ロゴ追加、背景に色や画像の追加、場合によっては書体をもう少し丸めて愛想があるような書体に変更するのが良いと思います。

【渋谷区のお弁当屋さん】美味しい安い弁当を毎日玄関にお届け!のようなキャッチフレーズは、今後のブランディングを考えたら、ホームページと同じものが望ましいです。

スポンサーリンク

会社のキーワード・キャッチフレーズ

ホームページを作るときに、会社のキーワード・キャッチフレーズを考えることになる場合がありますが、今回の営業車の社名入りステッカーもそうですが、いろいろなことに関わってきますので、慎重に考えなければいけません。

以下、影響があると考えられるもの

  • 営業車の社名入りステッカー
  • ホームページのキャッチフレーズ(検索結果にも関わる)
  • 広告(ポスター、媒体、リスティングなどのWEB広告)
  • テレビ取材
  • 名刺
  • ポータルサイトやSNSの紹介文

などに関わってきます。

営業車の社名入りステッカー

営業社の社名入りステッカー作成時には、インパクトあるキャッチフレーズなら覚えてもらいやすく、なおかつそのキャッチフレーズで検索する可能性もあります。

ホームページのキャッチフレーズ

キャッチフレーズで検索する可能性もありますので、そのキャッチフレーズを見ただけでその会社のすべてがわかるようなキャッチフレーズが良いと思います。さらに覚えやすく、シンプル、インパクトがあるキャッチフレーズを考えることが重要です。

広告

雑誌、ラジオ、バスや特にWEB広告(リスティングなど)では、必ず必要になってきます。

テレビ取材

テレビ取材を申し込んで来るときは、そのテレビ取材を申し込んできた会社は、同じ業種で何社も会って比べると思います。そのときに自社を覚えてもらうためにも必要になります。
実際に私が関わった案件で見事にその一社だけで特集が組まれました。そのテレビ担当者は、キャッチフレーズが耳に残っていたともお話されていました。

名刺

名刺にも会社名の他に、キャッチフレーズがあれば覚えてもらいやすくなる可能性が大きくなります。

ポータルサイトやSNSの紹介文

投稿時に毎度入れるパターンもあると思いますが、ホームページでは詳細に会社の説明ができますが、ホームページ以外で自社の紹介や宣伝するときは、限られた文字数や枠で宣伝しなければなりません。

まとめ

まずは、会社によって変わると思いますが、なにを伝えたいのか?ここから考えていくことが重要です。

インパクトがある営業車の社名入りステッカーを上手く作れたことにより、このステッカー代だけで問い合わせが増えて広告費の削減にもつながりますので、一度見直してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!!

HaLPosT最新情報をお届けします

TwitterでHaLPosTをフォローしよう!



お気軽にお問い合わせください!
halpost-abater
自分の仕事に関するメモ、ツール、仕事上のことなどを主に書いているブログです。

お仕事のご依頼も承っております!
※主なお仕事内容はこちら

主に、個人様、個人事業主様、中小企業様のWEB関連、WEB広告のコンサルティングをしています。
※WEBコンサルト以外でもこんな仕事も依頼されます。詳細はこちら
  • これからホームページを作ろうと思っているが、なにをしたら良いか分からない。
  • ホームページはあるが、もっとお客様に見てもらうようにするにはどうしたら良いのか分からない
  • WEB広告をやりたいが、なにをどうしたら良いか分からない
など、なんでもWEBに関することならご相談ください。 一社一社、面談にてお話をして、その会社にあったWEB戦略を提案いたします。

【お仕事のご依頼はこちらからどうぞ!】

フォローする:


スポンサーリンク