【AVABEL(アヴァベル)日記】クリエイター新上位職「バトルフォース」のおすすめスキル分岐、引き継ぎを考えてみる

IMG00077

今回は、クリエイター新上位職「バトルフォース」のおすすめスキル分岐、引き継ぎを考えてみたいと思います。

無事に2周年アップデート初日にバトルフォースに転職

転職の素材が気になっていましたが、一応6個進化の脈石を確保しておいたので無事にローグ新上位職「クラウン」とサブのクリエイター新上位職「バトルフォース」に転職することが出来ました。

現在すべてのスキル(パッシブ以外)はレベル5で止めて、パッシブはレベル10にしています。もう少し、様子を見てから分岐に着手しようと思っています。

ローグ新上位職「クラウン」のスキル

今回は奥義がなく4つだけになります。
  • オーバーパワー
  • ショルダーチャージ
  • パワースナッチ
  • 肉体強化(パッシブ)
となります。

オーバーパワー

自身の肉体を極限に高める自己強化スキル。基本STRに比例してクリティカル率が上昇し、効果終了後移動速度が低下する。
  • クールタイムを短縮したタイプA
  • 反動が増加する代わりにクリティカル率を上昇させたタイプB
  • 反動の速度低下を抑えたタイプC
自分はDEX極ですので、このSTRによって使うスキルはほとんど使わないでしょうね。しかも、効果終了後移動速度低下は痛いです。よって、最後の締め的なときに使わないとやられる可能性が大です。まぁ、あえてやるならタイプBでしょうか。

ショルダーチャージ

強靭な肉体で体当たりをし、衝撃により敵の動きを鈍らせる移動攻撃スキル。チャージすることで移動距離とダメージが増加する。
  • 予備動作を短縮したタイプA
  • 移動速度低下効果を上昇させたタイプB
  • チャージ速度を上昇させたタイプC
単発なのが痛いです。速度低下させて追いかけることはほぼ不可能と思われますので、当ててなんぼと考えたらタイプCでしょうか。

パワースナッチ

武器を振り回し頭上に居る敵を吹き飛ばす対空スキル。背の低い敵には当たらない。
  • 威力を上昇させたタイプA
  • 吹き飛ばし効果を上昇させたタイプB
  • 攻撃範囲を広げたタイプC
タイマンではローグ専用でしょうか。ボスには当たりますが、吹き飛ばすとなると逆に使えませんよね。これも当たってなんぼでしょうからタイプCですかね。

肉体強化

バトルフォースとしての心得を学び、基本ステータスを底上げする。

これはレベル10にした結果、クラウンと逆でS+6とD+4となりました。

引き継ぎスキル

クリエイターは完全にサブ扱いですので降臨、呼ばれればGVGでしか使いません。よってパワースナッチを引き継いでブラックスミスに戻ろうと考えています。

S極の人はオーバーパワーになるでしょうし、タイマンメインならショルダーチャージが良いんだと思います。

バトルフォース自己評価

正直使えるスキルが1つもありません。無理に脈石を使ってまでなる職業ではないですね。

どのスキルも中途半端で、無理やり作った感がにじみ出ていますwww 最終職はステータスボーナス狙いでなるなら良いとしてもほとんどの方が引き継ぎ職となるのではないかと思います。

露店が機能していませんね。ルーン装備のみでしか今後は出ないんでしょうかね。

液、スロット、リフトなどR化によって進化も覚醒も厳しくなっています。ちょっと詰んできた感があります…。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です