【AVABEL(アヴァベル)日記】ローグの対人(PvP、GvG、タイマン)のときのスキルボタン配置

avabel_online

対人は呼ばれれば行く程度ですが、レベル差、装備差などありますが結構勝っちゃうんですよねwww そこでよく聞かれる対人のときのスキルボタンの配置をご紹介したいと思います。


ローグの対人のときのスキルボタン配置

自分からは無制限には行きません。基本的にダンジョン行って少し狩りをしたらそれなりの時間になるので、呼ばれたときにだけ行っています。

ローグは、使えるスキルがたくさんあり3ページでは収まらないとよく聞きます。自分は、基本的に狩りで使い慣れているスキルをメインに、スキルを絞り1ページ目から2ページ目が繋がるような配置を心がけています。あとは、あまり普段と配置を変えないことかなと思います。


▼1ページ目
sukiruジャンプからギアブレイドが基本ですが、あまりにも有名なのでバレますよねwww よってダッシュで撹乱してジャンプもしくは地上でギアブレをします。また、ジャンプをあえて相手とは全く逆の方向に飛んで、ギアブレで相手に向けて方向転換するなど工夫しています。

あとは、ジャンプボタンを押したらすぐにギアブレやアサルトをやると低空での発動となりますので、相手にとっては結構意表付くようです。

デフタガは特にギアブレをしたら相手が近い場所にいることが多いですので、すかさず発動させて距離を取ります。

▼2ページ目
sukiru2このページのメインはクロウバイトと言いたいところですが、オーバーライドです。

クロウバイトは、オーバーライドを当てるためのきっかけです。当たればラッキーぐらいにしか思っていません。発動すればだいたい相手が回避するのでその回避が終わる位置にオーバーライドまたはキルドラで当てに行きます。

受けログやレン系と対戦するときかなり距離を取る方がいます。連続攻撃中は相手が体制が整わないうちに距離を縮めたいので、キルドラを発動して方向転換してダッシュして横からクロウバイトからのオーバーライドですかね。

しかし、オーバーライドが貫通タイプではないので相手次第でキルドラの代わりにギアブレまたはデフタガを配置することもあります。

▼3ページ目
sukiru3開始時はこのページですね。置いているスキルはキャストヴァイパーと二ドルブローです。

自分の体勢が不十分なとき、SP回復薬を使うときなど距離を取るときに使います。ガンガン来る人のときはキャストヴァイパーなんて使ってたらやられますねwww

この頃、クイックムーブの必要性に疑問を思っていて大戦中は使える回数がかなり限られます。と言うか、最初の1回で終わるときもあります。そこまで早くなった実感もないので他のスキルを入れても良いのではないのかと考えています。置くならギアブレかな。



特徴的なのはすべてのページの同じ場所にダッシュがあることですかね。いつでもダッシュができると言うのは対人ではかなり重宝すると思います。

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です